SIM/Plantシステム

SIM/Plantシステムについて

当院では、科学的な確証に基づいた手術を行うために最先端のコンピュータシュミレーションシステムを導入しています。

SIM/Plantシステムとは、CT画像をCADシステムに適応し、顎骨の内部構造や断面状態を連続的に任意の位置で断面像を明示することができる。
すなわち、顎骨の形態的な情報と骨質の情報を画像と数値で表現できる。これらの情報をプリント出力し、インプラント治療のインフォームドコンセントに役立つ画期的なシステムです。

SIM/plant活用時のインプラント治療の流れ

STEP1

CTスキャン撮影データをSimPlant(シムプラント)システムで処理し、
インプラントの治療計画を立てます。

STEP2

データをもとに作成した治療計画についてわかりやすく説明します。

STEP3

治療スタート!!

CT撮影した画像を見ることが出来る最先端のコンピュータシステムSimPlant(シムプラント)を使用することで、あごの骨の状態を見ながらインプラントの治療計画を立てることができます。
これがより安全で無理のない治療を進めるための最新の方法なのです。

SimPlant(シムプラント)

インプラントとは体験者の声

Copyright(c) 2013 兵庫県たつの市の歯医者ならいなだ歯科クリニック. All Rights Reserved.